主な研究テーマ

グループのページに再編中

研究テーマは、自然言語処理と音声言語処理です。 この分野は場当たり的な方法が採られることも多いですが、 確実な進歩を目指して、理論的あるいは数学的に扱うことを目指しています。 確率・統計や機械学習を用いることが多いです。 特に、次のようなテーマに取り組んでいます。

  1. 実用的な自然言語処理(解析系)
  2. 実用的な自然言語処理(生成系)
  3. 確率的言語モデル
  4. 言語資源の自動獲得
  5. 極小言語資源仮名漢字変換

  6. 言語資源の整備
  7. 言語資源
これらのテーマに限らず、応用や理論に広く取り組むことができます。 例えば、係り受け解析の結果の利用などはこれからで、重要なテーマの1つです。 興味を持たれた方は、お気軽にまで連絡・相談して下さい。
Last Change: 2015/07/13 by Shinsuke MORI mark